ウェディングドレスとスニーカーの組み合わせが人気!?

ブライダルファッションの変化

ウェディングドレスにも流行があるようにドレスの足元を飾る靴にも流行があります。ブライダル用の靴と言えば、純白のヒールのある靴ですが、最近の結婚式で多いのがウェディングドレスにスニーカーといういで立ちです。文字だけだとミスマッチに思えますが、SNSなどで新婚カップルたちの公開しているブライダルフォトを見てみるとミスマッチどころかハイセンスでかわいらしい雰囲気がプラスされていて、これはこれでいい感じなんですよね。

どんなスニーカーでもいいの?

ドレスのデザインと合ったものならどんなスニーカーでも大丈夫!履きなれたお気に入りのスニーカーでもいいですし、ブライダル専用のす二ーカーもすでにいくつか出ているのでこれを履くのもいいかも。ブライダル専用というだけあって、ドレスとの親和性と歩きやすさを両立したデザインにしてありますよ。見た目はドレスと同じく純白のものが多く、リボンなどで華やかにデコレーションしてあるところはよくあるブライダルシューズの傾向を組むものですね。

どんな結婚式にあっているの?

一日中ロケーション先を巡ることになるフォトウェディングや屋外で行うタイプの結婚式との相性が抜群です。普段あまりヒールを履かない女性だったら特に足が疲れてしまいますが、歩きやすいスニーカーなら式の間も過ごしやすいですよね。年配の方はドレスにスニーカーと聞くとびっくりしてしまいますが、ブライダル情報を扱っている媒体でも普通に紹介されているくらいメジャーになりつつある流行です。反対されるのが嫌な場合は前撮りでドレスを着る時にスニーカーを履くなどしてみてはいかがでしょうか。

銀座でウェディングをしたい場合には、各地域の有名なチャペルの特徴について早いうちに調べておくことがおすすめです。